無料アクセス解析
脳内ぬるぽ化計画 バイク関連
最近はBF4くらいしかやりません
最近はBF4くらいしかやりません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シート下の配線

シート下の配線を書いてみた





ヤマダ電機に先日行ったのですが、デジタルビデオカメラのコーナーを見ると
私の買ったデジカメの価格が1万2800円でした  1万2800円でした・・・

( ゚Д゚)<氏ね!

こっちはポイント使って1.5万だったのにOTZ


ヤマダ電機へと行った目的はSDカードの調達
32GBを買おうかと思って値段を見たところ、1万円 フザケンナ○ね
16GBで6千円近いという。。。
内蔵8GB+SDHC16GBあれば高画質で3時間 ちょっと画質をさげれば4時間
まぁ4時間取れればいいか
ということで16GB買った

SDカードってもっと安かったような気がするけどなぁ・・・と思いながら家で調べると



         ____ 
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\     
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          ...|
    ノ::::::::::u         \ | |  東芝SDHC  .|
  /:::::::::::::::::      u     | |   32GB     |
 |::::::::::::: l  u             | |   3500円 |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________.|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |







                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |  
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐



SDカードはどこも値段は変わらないだろう
カメラ本体はネットで買ったほうが安いだろうと思ったのですが調査不足か
全て裏目に出てしまった


もうやだこの国(の総理大臣)・・・
スポンサーサイト

車載 インバーター設置

前に作業した時は雨が降ってまして、欲しい部品をホームセンターに買いに行こうにも車がないので行けず
雨がやんだ隙に行ったものの空は暗くなって作業は出来ずに次の日に持ち越し


インバーターの衝撃吸収対策
衝撃緩衝材を挟んだんですが、その緩衝材には両面テープがつかないという
なので、厚紙をビニールテープでガッチリ固定し、その上から両面テープを貼りました
両面テープが1200円とかなり高かったです しかし強度はかなり強い
それでも値段相応とは言えないなぁ・・・ 


シガーソケットもシート下に移動しようかと思ったのですが、
インバーターの取り扱い説明書にエンジン始動後シガーソケット指せと書いてあったので
小物入れにシガーソケットを配置したままにすることに
いちいちシート外すの面倒だし、荷物積んでいたら尚更

小物入れにシガーソケットのオス(?)を配置するためには一度配線を切る必要があったので
カットしてギボシ端子装着
配線を直接結合してハンダ付けするとインバーター取り外すときに再び配線をカットする必要がありますからね


余分に長い配線は全てカットしたから、これが最善の配線か
シート下は浸水しないので防水対策は個々にする必要はないはず

デジタルビデオカメラのアダプタが丁度あの位置にピッタリと嵌ったのは想定外 
あと、ナビ用電源の保護回路と書いてあるけど、「ナビの回路」と書いたほうが正しいかな どうでもいいか



後になって気づいたんですが、エンジン始動後シガーソケット挿すって言っても、
キーが一つしかなくエンジン始動後は鍵開けれないから、蓋開けっ放しにしないといけないじゃねぇか
となってしまいました
この点については、蓋の裏についているツメを180度転回させることで解決
当然蓋のカギは開いたままですが蓋は閉まった状態ですので、まぁ問題ないでしょう
写真のツメはデフォルトの状態です


あと解決するのは一つだけ
ナビの配線をハンドル周りまで伸ばしたのはいいものの、
ナビを利用しない時の固定方法はどうするかという。。。 あとカメラの方も同じく・・・

ナビの配線はグルグル巻きになってて伸縮性があるから、あまり困らない それに防水仕様だし
確実に固定するに越したことはないが、かといって走行中に邪魔になることはない

問題はカメラの方 固定自体はハンドル周りのコードにくっつけとけばそこまで問題ないが、防水をどうするか
いいアイディアがなかなか思い浮かばないなぁ
それに、カメラ自体を防水仕様にしないといけない これは100均に活躍してもらうか

車載動画 マウント

サインハウスのマウントとその他一つが届いた


左から
C-9ハンドルアダプター
A-4 デジタルカメラホルダー
B-1 83mmアーム
mini USB 5V変換パワーケーブル(p350(ナビ付PDA)専用充電器)


ハンドルアダプターの取り付け
取り付けるためのボルトは付属していないので、ホームセンター等で調達する必要がある
調達したボルトは 6*30mm のキャップボルト

このボルト だいぶ長い間取り外したことがなかったためか、
556吹きかけた後、六角差し込んで、その六角をゴムハンマーで叩いてようやく外れました


画面中央の金属部品はユニバーサルカラーセットというものらしいが、
サイズが小さいせいか、ハンドル側のネジ穴の中に入ってしまうという意味不明具合
上側はまだいいけど、下側のユニバーs(ry 諸に入り込んでいる



アームとカメラホルダーを取り付けるとこんな感じ
これとRAMマウントどちらを購入するか悩んだんだけど、
決め手となったのは、カメラホルダーの見た目と見た感じの機能性(笑)
http://item.rakuten.co.jp/ida-online/ram-b-202au/
↑だってRAMのしょぼいですやん だからサインハウスのを購入


正直この選択はミスだったと思う
というか、今になって思えば、何故カメラホルダー如きで決めたのか分けが分からない

ミスだと思った理由だけど
サインハウスのハンドルアダプターは、写真で分かる様に手前にボールが伸びている
対してRAMマウントのは地面に対して垂直に伸びている と言っても分かりにくいので
http://item.rakuten.co.jp/ida-online/ram-b-309-1u/ 参照


最初は、この両者の違いにより最終的なカメラの高さに違いがでてくる
それのみだと思っていだが、重要な点を見逃していた アホみたいな見落としをしていた

車載動画ということを考慮すると、察しのいい人は気づくかと思うけど、
サインハウスのは、アームがメーターパネルに対して水平に実質的に伸ばせない
伸ばせることには伸ばせるが、そしたらカメラマウントが真横になって、カメラが縦になる
これは、アームの構造からくるもので、それを考えずに購入してしまった
しかし、RAMの方では水平にアームを伸ばせる上に、カメラマウントはハンドル中央あたりにくる
(なお、ZZRの場合はステムマウントは車体を改造しないと使えないらしい)

だが、アームをパネルに対して水平に伸ばす必要は必ずしもない
垂直に伸ばせばいいのである
結果どうなったかというと
一番長いアームを買ったためにカメラがスクリーン(風防)にあたるという



結局画像4枚目のように、
斜め手前にアームを伸ばすことでカメラを地面に対して水平に配置することになった
マウント自体は車体中央に位置しないが、
三脚穴がレンズより右にあれば、レンズ部分が車体中央に位置するため撮影上の問題は特にない
一つ挙げるとすれば
アームを手前に伸ばしたせいでより広い範囲が写ることになって、カウルの一部が写りこむこと
あとはタンクバッグと干渉しないかが心配






どのカメラを買うかでまだ迷っているんですが、
防水性で絞り込めばあまり選択肢はないかな
デジカメで防水を求めれば値が張るので、ビデオカメラを買おうかなと思ってます
なんか前の記事で書いていることと矛盾しているけど、
色々と詳しく調べたら
防水性のあるデジカメって案外高くて、意外にも防水性のあるビデオカメラって安いのもあるのね。。。

これなんか1万円で手に入りますし
http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gc-wp10/index.html
最初これ見たとき、
縦長の状態で使ったら、映像も縦長になるんだよね?なのに三脚穴の位置は縦長で使ったときの底面にあるの?
馬鹿なの?死ぬの? と思ったけど、液晶が縦長の状態で撮影したからと言って、映像が縦長だとは限らないよね
完全に固定観念に囚われていた
1万円程度で手に入るので非常に魅力的だが、三脚穴とレンズの位置関係から却下かな
あと、重心が高いので不安定 長いからスクリーンに接触する可能性高いってのもある

ちなみに、このビデオカメラを使用した車載動画のブログがあったので貼り付け
http://kanagataedo.blog.shinobi.jp/Entry/9/


あとEXEMODEというメーカーのデジカメがもの凄く安いなぁと思ってレビューを見たら、
ボロクソに言われてて可愛そうな状態w 思わず笑ってしまうくらい
日本のメーカーじゃないよね だいぶヒドイみたいだし


にしても、アームが手前に伸びてしまったせいで、
縦長のビデオカメラはタンクバッグと干渉する可能性あるし、
三脚穴とレンズの位置関係にもかなり配慮しないといけなくなったかな

バイクで車載動画撮るよ!

タイトルの通り、車載動画を撮ることにしました。

何故撮ろうと思ったのかというと、
先月ツーリングしていた時に事故寸前(しかも巻き込まれ)にまで追い込まれたことがありまして、
北海道に限らないと思いますが、郊外を走っていると加害車両と被害車両の2両以外に
車・バイクが走っていないということが多く、目撃証言は全く得られない場合が多いと思うので、
起こった事実を映像として残すことにより、主張の相違があった際の無用な争いによる手間を避け、
また、本来負わなくても良い過失を自らが負わないといけなくなったという状況を避けるためです。

それに郊外に限らず、街中で多数の目撃者がいるにも関わらず、
事実とは異なる主張をするキ○ガイを相手にしなければならなくなった時などを考えれば、
数万円出して車載動画を撮るメリットはあると思います。

まぁ赤信号見落としで争いになる場合は、
信号機があることに気づかなかった→でも事実として信号機はある→責任逃れのために信号は青だと言い張る
というパターンが多いと思います。
現に交差点で赤信号見落としたアホの車に乗ったことがあるんですが、
「あああああかしんごぉおおおおおおおおおおお!!!!」
と叫んでも、運転者は

(゚Д゚)ハァ?

でしたからね。。。
当人の主張は「信号機なかったよ」
眼科池  交通量が少ない所で、他に走っている車がいなかったから良かったものの・・

こういう場合に事故ってしまったら、運転手は
1、見落としの事実を認めすいませんと誤る 2、青信号だったと言い張る
3、神の意思に従い歩み続けたなどと意味不明な供述をする
の3択だと思うんですが、人間ってそんなにできた生き物じゃないと思うから、
2を選ぶ人も結構いると思うし、現実としてある程度はいる




撮影の計画がどの程度まで進んだかというと、
とりあえずマウントだけは購入しました。
サインハウスのマウントなんですが、詳細はマウントが届いてから後々しようと思います。

悩んでいるのが、撮影にデジカメとビデオカメラどちらを使用するか ということです。
私の使用しているデジカメは6年ちょっと前に買った物でして、
デジカメを新しく買ってそれで写真を撮影し、動画も撮影しようかと考えています。
最近のデジカメはHD画質で録画可能なものが多いらしく、フルHD画質で録画可能なものもあるみたいです。
私のデジカメは320*180(くらい)でしか撮れないので、最近のデジカメ調べてHD画質で撮れることを知ったときは驚きました。

ただ、やはり動画を撮るとなればビデオカメラの方が、
音質・AFスピード・ズームスピードの点などでデジカメより優れているそうですが、
車載動画、しかも専ら事故の時の証拠用ということを考えれば、デジカメで十分かなと。
本気で車載動画撮るなら、素直にGoPrpHDとかいうの買いますし。


「悩んでいる」と言った最大の理由は、ビデオカメラが型落ちの物は安価だということでして、
それなら1万円程度でビデオカメラ買って、デジカメも1.5万程度のを買えばよくないかな?
と思ってしまうわけです。
ただ、その値段のビデオカメラは防水性の点で気になることが多く、
バイクで車載動画を撮るという事を考慮すれば防水性能は重視すべき点だから、
おとなしくデジカメ買ってりゃいいのかなぁ・・・ でもぉっぱぃ というのが現在の心境


あと一番気になるのが、マウントの基礎の位置がブレーキハンドルのネジの部分にあるので、
三脚穴の位置がデジカメの左端にあれば、
下手したらスクリーンを固定しているカウルの一部が映像に入り込むんじゃないかなということ。
これは、手持ちのデジカメで一度試してそれから判断すればいいのですが、
逆に、マウントが届くまでデジカメ若しくはビデオカメラを買えないので、
早く届いてくれと願ってるんですが、到着は土日あたりか。。。


ZZR400にシガーソケット取り付け

P350の電源確保のため、バイクにシガーソケットを取り付けました

どこから電源をとろうか悩みました
バッテリーから直付けは漏電するとか言われてますので、これは除外

そこで、ヒューズからとろうと思ったのですが、
色々調べてたらこちらのサイトを見つけたので、この方法をとることに
http://hirokick.exblog.jp/9699538/

購入したものは上記サイトと全く同じです
工具がちょっと違うけど


電工ペンチ

少し前に購入した工具セット(1980円)に入っていた電工ペンチが糞だったので、
電工ペンチと、ギボシ端子がセットの奴を購入


組んだらこうなりました
どう見ても配線長すぎですね。。。
シガーソケットから伸びるアースは、買った部品の中から不要な奴を流用したんですが、
それが長すぎました。。。

それ以外は、バッテリーから伸びるコードが長すぎ
これが2mあるので、切断して短くする必要がありますねぇ


リレーなどはシート下に収納しています
ソケットは小物入れに入れて、配線は画像の位置を沿わせて、小物入れの中に空いている穴から入れてます

タンクの取り外しには慣れましたが、ホースの脱着はなんかなれないなぁ
前なんかガソリン漏れてたし・・・


防水対策
クリップで留めずに、コード覆うやつだけでいいかもしれない
両端はビニールテープで巻いておけばいいかな


ソケット
走行中の防水対策はどうしようか。。。
ナビ側のシガソケが大きいので、蓋がしまりません


ナビを取り付けたらこうなります
防水対策は、100均で売っている、透明なビニールケースを切って、その中に入れるだけです
カバー被せたら、タッチパネルの操作がしづらいですが、100均で揃えられるものだから限界があるかな


ナビって言ってもPDAなので、音楽・動画再生もできますし
ネットに繋げばエロ画像探しからskypeまでできます


以下の3枚は、1980円の工具セット

見づらいですが、T字ドライバー(レンチ?)です
プラスチック製なんですが、ネジをはずそうと思って力を入れたら根元からボッキリ逝きました
光ってる部分がボッキリ折れて露出した部分です

使用回数 2回


金切りノコ
工具入れから外そうと思ったら折れました
使用回数 0回


電工ペンチ

ワイヤーカッター部分でムカデを2分割できますし、鈍器としても活用することができます



なぁ・・・これまともに圧着できねぇだろ・・・





ちょっと必要なものを100均などで購入
写真はその一部


この前買ったグローブ
別に薄手の奴が欲しい


ジャケット
ウィンドレギュレーションの機能がありますが、昼間は暑くてあまり効果が感じられない
プロテクター付属で取り外しも出来ます
プロテクターは、位置調整がちょっと難しい


モトフィズのキャンピングシートバッグ2
容量が非常に大きく、テント、シュラフ、銀マット、衣類、工具などを入れてもまだスペースがあります

ZZR400のハンガー(左側から引き起こす時に右手で掴む奴)には出っ張りがあるので、
バッグを固定する時は、その出っ張りに輪を引っ掛けてバッグ側で長さ調整するだけなので、非常に楽
しかも、後部シートが広いので、バッグも安定していますし




バイクに常時バックライトがついている時計をつけようかと思ったんですが、
PDAからボタン一つで時間が確認できるので不要だと判断
それに、取り付け場所がないしなぁ

色々と購入

今月襲来した台風の影響による暴風雨の中を走行したことで、レインウェアの重要性を身をもって感じたので、
レインウェアを購入しました

購入したのは
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128262
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128259

レインウェアならバイク用のが販売してありますが、結構お値段が高いってのと
別にバイクに乗るためだけに使用するつもりはないので、バイク用のは除外
あとはお財布と相談です  一番安い奴を買いました

上下で考えると、セットで売ってた奴の方が値段は安かったけどデザインが好みじゃなかったので、
別々に買いました

正直なトコロ、時期が悪かったというのもあると思いますが、品揃えがあまりよろしくなかったので、
後で後悔しない程度のものを購入
実家に置いてあったレインウェアは、冬に船釣りしても余裕でおkな防寒最強な奴だったんですが、
あれは少なくとも4万以上するんだな・・・



あとは、ライディングジャケットとグローブも購入

ジャケット(楽天のページです 去年の型なので公式に載ってない)
http://item.rakuten.co.jp/tsuuhanyarou/gsm12954/
グローブ
http://rough-and-road.weblogs.jp/news/2010/05/rr8904-a9a7.html

グローブについてですが、
別にゴアッテクス信者ってワケじゃないんですが、巷でイイ!と噂されてるのを聞いたので、
乗るしかない、このビッグウェーブに!ということで、ゴアテックスを選びました
「防水・防風・透湿性に優れた」と謳っていますが、見た感じでは防水性はなさそう。。。

雨の日にゴム手袋して走ってるバイク乗りを見たことがあります
薄手のグローブの上にゴム手袋ってのもいいかもしれないですね

使用感ですが、地図が簡単にめくれるのはイイです
この手のグローブを使用するのは初めてなのでよく分からないんですが、
数本だけですが、指先がちょっと痛くなる時があるんですよね
あとは、第二間接付近が窮屈 サイズはLだからちょうどいいと思うんだけど。。。



ジャケットはスーパースポーツでの使用に最適化されたもので、前面の裾が短めですが、
ZZRもSS程ではありませんが前傾になるので、特に気になるところはないかな
内ポケがないのが残念ですが、別売りのインナーの使用を考慮した結果かな?
全くバタつかず疲労が溜まらないので、早く買っときゃよかったよ・・・



あとは、2GBのSDカード買いました
いままで256MBのを使用してたんですが、最高解像度・画質で撮影すると
100枚程度しか保存できなかったので不便だと感じてました
所持しているデジカメが、2GBよりも大きいSDカードに対応してるかどうか分からなかったので、とりあえず2GB
2GBだと900枚以上保存可能です
だぶん900枚撮る前にバッテリーが切れます




どうして2GBと4GBのSDに壁があるのか調べてみたけど、ファイルシステムが
2GBまではFAT16で、それよりも大きいのはFAT32とのこと
外付けHDDがFAT32でフォーマットされてて、イチイチNTFSにフォーマットしなおしてたコトを思い出した
今でも外付けHDDの一台はFAT32で運用してる あの頃はPC関係の知識が乏しかったからなぁ


にしても、5.6年前は256MBのSDカードでも6000円近くしたのに、今は安くなったもんだ
そもそも今は256のなんて売ってないし
購入した2GBのは1300円もしませんでした PCのメモリもそうだけど本当に安くなったなぁ
2万以上出して2GBのメモリをつけた頃が 色んな意味でとても懐かしい

ブレーキディスクたん負傷のお知らせ

ブレーキディスクが歪んでしまったみたいです

雨でやわらかくなった地面にバイクをハンドルロックかけて駐輪してたんですが
駐輪してから約10分後、転倒したでござる

ハンドルロックかけてたせいかは分かりませんが、その結果左のブレーキディスクが歪んでしまったみたいです
走行してると、タイヤの回転と同調して、シュッシュッシュッと音がします

音がするだけならいいんですが、振動が酷い
左ハンドルと左ステップへの振動が結構強くて、長時間乗ってると疲れると思います




修理に3万円ほどかかるので、んなもん出せるかと言うことで放置するつもりです
原因は「恐らく」ブレーキディスクの歪みとのことなので、もし違う場所に問題があるとすれば
場合によっては事故につながる可能性があります
なので、夜交通量が少ない時に乗り回して体を張って実験するしかありません

目で見た感じでは歪んでるのは分からないので、歪みと言っても僅かなものだと思います
走行に影響するほど致命的なものではないみたいですが、ブレーキのかけ具合が以前と変わった気がします



12日に東北へ行ってきたのですが、台風接近中の暴風雨の中、1000円くらいのカッパに身を包み
靴はずぶぬれになりながら、疲労困憊になりながらもやっとのことで到着した挙句、
駐輪した地面がやわらかく、転倒してブレーキディスク損傷 踏んだり蹴ったりです



レインウェアやグローブなどの装備をゴアテックスで揃えてやろうと思った矢先に3万円の修理代
問題なけりゃ修理する気なんて毛頭もないんですが、振動は気になります
それと、後輪がもうそろそろスリップサインが出そうでして、交換時期が近く
それにも結構な費用が必要になるっていう
タイヤ代は想定内だから全く問題ないんだけど、ブレーキディスクは痛い


まぁ事故るまで問題ないので、何もなかったということで乗り続けましょう
ダブルディスクブレーキなので、最悪左のブレーキディスクが走行中に逝ったとしても
何とかなる と思いたいです


今日も公道はデンジャラス

夕方ちょっと気晴らしに走りに行った時に、また危ない状況に遭遇

相手は40過ぎのバアサン

片側二車線
ずっと流れに乗って走ってて、
右車線を走る車を前の車と同じように左から追い抜きにかかろうと思ったら、
私が左後方すぐ近くに差し掛かったところで、ウィンカー出しながらすぐに車線変更してきますた
勘違いないよう言っておきますが、左からの追い越しはダメですが、追い抜きは問題ありません











こっちの車線に相手の車体半分進入してきたので、やべぇと思って
スロットル全開にしたんですが、60km/h 6速で走行してたので加速は悪かったです
ブレーキ踏むって手もありましたが、その時は加速することしか思いつかなかったなぁ
まぁ前に相手の車入れたら、二車線とも前方に遅い車が来るから結果としては良かったか

エンジン音が五月蝿かったのか、ただ単に私に気づいたのかどうか分かりませんが、
相手は車体半分こっちの車線に入れた状態のまま走り続けてました

ホーン鳴らせば良かったのかな 
ハザードつけて中指立てて馬鹿野郎と言いたかったのですが、メンドクサイので何もしてません


その後、相手の車は私が走行してた左車線を走行して、ずっと後ろをついてきましたが、
なんか動きが怪しかった
なんか左車線の中を右に左に動いたり、右車線にはみ出したりと、後ろにつかせるのには怖かったので、
超加速して逃げました 


北海道って、郊外の国道だったら、一般道なのに100kmで普通に走ってるし、
100kmで走ってても追い越しされるんですよね
ちなみに高速道路だと120kmが走行速度 追い越しの方は140km以上みたいです




最近は燃費考えて抑えて走ったのに、リッター22kmでした
290km走行して給油したら13ℓ入りましたねぇ
タンク容量は17ℓ、うちリザーブ4ℓなので、リザーブ使わないとしたら250kmが給油タイミングかなぁ

今月は1000kmちょっとしか走ってないので、結構ガソリン代抑えられたかなと思ったけど、
先月と少ししか変わってなかった 高速走ったせいかなぁ
まぁ冬は走れないので、ガソリン代は実際のところそこまで気にはしていません
ただ、自分で車なりバイクなり車両を所有するのが始めてなのでちょっと気にかけているだけです



来月は、北海道をブラブラツーリング 東北の親戚宅までバイクで赴くというイベントがあり
楽しみだなぁ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。