無料アクセス解析
脳内ぬるぽ化計画 2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Dangerous Waters その4

この記事はブロとものみ閲覧できます


PR アップデート

まだPRに関心あったのかよと
何も突っ込むな


英軍の対空車両が作製されているようです
http://www.realitymod.com/forum/f196-pr-dev-journal/41026-stormer-hvm.html

ミサイルだけで、対空用の機銃やらはついてないようですね




あとマップも
http://www.realitymod.com/forum/f196-pr-dev-journal/40733-map-korengal-valley-northern-afghanistan-wip.html

英軍 vs Insurgent のInsurgencyモード
いい加減米軍でやれやw

insurgentは山の洞窟に簡易基地があるので
それは取られないようにとかなんとか
洞窟の中の基地と屋内のキャッシュを探す過程で
接近戦が多々ありそうですね





コマンダーが設置する施設云々のことについての変更も
http://www.realitymod.com/forum/f196-pr-dev-journal/40984-gameplay-deployable-assets.html

コマンドポストがなくなるみたいですね
車両の修理とかはメインベースのどっかでやれと


あとは
ファイヤーベースとバンカーの名称が
1つにまとめられて、Forward outpostになると

200メートル以上離れていたら前者が、未満なら後者が作られる
4つまで作成可能で、前と違って組み合わせは自由
前は旗2つでそれぞれ1コずつだったか そんな感じだった

ちなみに今までは、バンカーやらは司令官の許可が降りた場合にしか作れなかった
つまり、司令官がいないと許可も糞もないので、司令官がいないと作れなかったが
システムが変わって
Forward Outpostは司令官がいない場合は隊長か誰かが作れるみたい
ただもちろん司令官がいる時は許可がいるそうで


土嚢と鉄条網は合計10コまでで
Forward Outpostから200m以内




その前に照準システムどうにかしてくれ


Dangerous Waters その3

この記事はブロとものみ閲覧できます


Dangerous Waters その2

この記事はブロとものみ閲覧できます


Dangerous Waters

この記事はブロとものみ閲覧できます


アクセス解析

この記事はブロとものみ閲覧できます


ArmA 地対空ミサイル 完結

この記事はブロとものみ閲覧できます


ArmA 地対空ミサイル その2

この記事はブロとものみ閲覧できます


arma 地対空ミサイル

この記事はブロとものみ閲覧できます


この記事はブロとものみ閲覧できます


どぷでもいい話

この記事はブロとものみ閲覧できます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。