無料アクセス解析
脳内ぬるぽ化計画 図書館逝った
最近はBF4くらいしかやりません
最近はBF4くらいしかやりません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

図書館逝った

結構前に東京に所用で行ったとき
時間が少し空いてぶらついてた時
偶然こんなものを撮った




その時はリーマンブラザーズなんか
名前さえも知らなかったのに
なんでこんなの撮ったんだろうな





それで今日の夕方
図書館に行ったんですが
世界史の本少なすぎて困りました
少なすぎると言ったらオーバーかもしれませんが
本屋にあった量と発行年を比べたら
かなり劣るかなぁと

新しければよいというわけではありませんが
本屋で目星をつけておいたのがあまりなかったので残念


古代~中世までの西欧史を
浅くでもいいから と思っていましたが
そんな半端な本ありませんでした
そんなの教科書くらいですかね
残念ながら高校の時は地理だったので
家に教科書はないし

一応世界史もやりましたけど
教科書なかったような・・・・
いやぁ、あったはずだけどもう捨ててしまったのか
なんせ受験で世界史必要なかったから
世界史なんか必要ないと割り切って
勉強してませんでしたからね
それで教科書も卒業して捨ててしまったのかな
図説とかいうのは残ってるのに



まぁそれで話を元に戻すと
中世の西欧史ならありました
古代もあるはずなんですが、私が行った時にはありませんでした
これは残念

仕方がないから古代はあきらめて中世のを読むことに
それに加えて、中世の都市と十字軍関係の本も借りました

本屋では第4回十字軍についての
超分厚い、20センチ近くはあろうかという本がありました
そんなに第4回で語れるんですかね
Assasin's Creedは第何回あたりの話か忘れましたけど
確か第4回で登場するサラディンとリチャード1世の名前が
ゲーム中で登場するから
Assasin's Creedは第4回なのかな



今まで政治とか経済の本ばかり読んでたけど
稀にはこういう本を読むのもイイものです

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。