無料アクセス解析
脳内ぬるぽ化計画 リア充の代名詞 Lt.TOMITAKE が行く~積丹半島~
最近はBF4くらいしかやりません
最近はBF4くらいしかやりません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

リア充の代名詞 Lt.TOMITAKE が行く~積丹半島~

出発の前の日の夜は特に何もすることなくダラダラしていて、気づいたら外が明るくなったので、
「どっか行くか・・・」と、寝ずにそのまま4時30分ごろに家を出発


早朝なので道が空いていて快適でした
ルンルン気分でした
しかし、よもや目的地であんなものを発見しようとは、出発時は思いもしませんでした・・・


目的地にも近くなったので少し休憩
6時30分なのにこんなにも太陽が高い


目的地に到着
すぐ近くにウニなどの海産物が食べられる食堂があります












女郎子岩という岩らしいです


詳しいことはググって下さい


海岸に出られるトンネルなんですが、一人で通るととても怖いです
女性と二人きりでここを通過する時は、脅かしたら抱きついてくれるというイベントが発生するはずです
エロゲ的展開を望むのであれば、ココは絶好のポイントであると断言できます






最初見たときは、「アムンに注意」と書いてあるように見えまして、
何か知らない生物がココにはいる!とワクワクして、どんな生物なのか色々と想像をしたのですが
近づいて再び見ると、「マムシ」ですた・・・・  さっきの妄想ワクワクタイムは一体何だったんだよ・・・



そう、この海岸で思いもいない物体と遭遇しますた・・・
裸体の美少女が流れ着いていたというエロゲ的展開なら天にも昇る心地だったのでしょうが、
現実はそう甘くはありませんでした

とりあえずそれを見つけたときは、周りを見渡して安全確認しますた
「もしかしてヤバイもの見つけちゃった?」と思ったのですが、
家に帰ってそれの写真を見ると、別に見つけたらマズイものではないみたいでした



次はどこに行きましょうかね
苫小牧、十勝のどちらかに行こうかと思っています



コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。