無料アクセス解析
脳内ぬるぽ化計画 リア充の代名詞 Lt.TOMITAKE が行く~道東~
最近はBF4くらいしかやりません
最近はBF4くらいしかやりません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


自分も札幌市に住んでます
自分は今日 苫小牧から帰ってきたのですが午前中はひどい雨でした。
2010-08-12 木 20:13:08 /URL /hama /編集

12日と言えば最悪の日でしたね
私も12日に函館に行くために札幌を雨が降ってる中深夜1時に出発して、
苫小牧、室蘭を通って函館まで行ったのですが、室蘭あたりは地獄でした・・・
青森に渡ってからも最悪でしたし、12日は全く散々な日でした

今日青森方面から帰ってきたんですが、帰りも青森は雨でした。。。 
2010-08-16 月 20:37:31 /URL /Lt.TOMITAKE /編集

コメントの投稿


秘密にする

リア充の代名詞 Lt.TOMITAKE が行く~道東~

珍しく徹夜明けではありません
稚内から帰宅した翌日の21時ごろ 体験したことのない程の睡魔に襲われベッドイン
睡眠状態に入るまで5分とかかりませんでした そして25時ごろに起床
skypeで会話してたら3時ごろになったので、根室の方行こうと思って4時30分に出発


赤字:行き 青字:帰り

とりあえずの目的地は襟裳岬
東北へ行く日が近く、最長でも3日しか時間とれないので、とりあえず有名な見所だけ回ります
北海道に住んでるから、土日使えば大抵のトコロに行けるので残念という気持ちはない
まぁ道東まで赴くのは結構つかれますががが。。。



新冠で休憩 苫小牧から今日上陸したZX-6Rに乗ってる人と少しお話
このあたりは牧場とコスモスロードくらいしか見るところはないかな


コスモスロード
桜の時期は、4~5キロある直線道路の左右に桜が咲くそうです
来年行ってみたいな


襟裳岬 ゼニガタアザラシの生息地

到着した時はバイクが数台しかありませんでしたが、
岬を見て駐車場に戻った時は、バイクがずらりと並んでました
たぶん苫小牧組みが到着したんだと思います
数人組みの関東の方たちは、相当テンション高かったです


霧がかかってて遠くは見えない


えりもラーメン
他にも海鮮丼などがありましたが、数日前にウニ食ったからいいわ


本当に景色が最高
水平線の彼方まで小高い丘が連続してる景色なんて特に


国道から脇道に入ると、数キロも直線が続く道路が何本もあります


車なんて通らないので、道路上でバーベキューでも何でもできます
通る車は周りの畑に用がある地元の方くらいです


倒産の噂でよく聞く花畑牧場にて
手前から、ZZR250 ZZR400 ZX-9R

バイク乗りはここにはあまり来ません
家族連れやカップルがほとんどで、バイク乗りは7~8人程度

ここで下ネタ大好きなおっちゃんライダーと世間話
すすきのの話されても分かりません!
それに、「ここにはバイク乗りはあまり来ない どうしてか」って話になって、
「ここに来るのと親にオナニー見られるのどっちが恥ずかしい?」って聞かれたよ
よくそんな例え思いつくなw    
ギャグセンスの高い関西出身の方で、知識が驚くべき程豊富でして、
「ゆとり世代」との違いを垣間見たような気がしました
ただ、現在の境遇がカオスで、気の毒ですが、本人に釣られて思わず笑ってしまいましたよ


品物はとにかく少量で高い それに通販で買えるし。。。 
あと、カフェは一人で入るもんじゃないなぁ
折角きたからという事で入ったら、壁はピンクで中はカップルだらけと家族連れ少量
思わずバイクでダイレクトレントリーしたくなりましたが、涼しかったので得した気分
アイス食ったけど、なんでこんなんが350円もすんの? 1日分の食費近い額払ってこれって・・・

田中義剛が見学できる工場内にいたと先のおっちゃんライダーに聞いたのですが、
おっちゃんのは田中義剛が大嫌いでした もう罵詈雑言の嵐w
まぁいい噂は聞きませんよね 知識豊富なおっちゃんは色々と知ってるようで大ッ嫌いみたいです

ちなみに、最盛期は駐車場が一杯で、この牧場にくるまで車の長い列ができる程だったらしいですが、
今は結構がらがらです




この後も帯広をブラブラして、暗くなったので寝場所探しへ
途中で雨が降り出して最悪でした 
24時間建物が開いてるところを見つけ、そこの地べたに寝ッ転がって次の日を迎えることに

ここでは、70近いおっちゃんと3時間近く話しました
日本全国を車で回ったことのある方で、貴重な話を聞けました
この年齢ともなると、やはり色々な経験をしているため、話が非常に興味深い
生まれも育ちも北海道らしく、北海道の話も色々と聞けました

あと、自家製の完熟トマトとコーヒーをご馳走になりました
大きいサイズのトマトを複数個食べたので、おなかいっぱいです

こういう話の中で、出身の話になって「九州出身」て言うと、
必ずと言っていいほど九州男児かって言われるんだよね
私どっちかというと、女を更に腐らせたような性格なので、全くそんなんじゃないけどなぁ


23時就寝

3時30分起床

地図を見て、30分ちかくかけて目的地と経路を決定

4時15分出発


最初の目的地 眼下に自衛隊の演習場を望む展望台


まぁ・・・霧の中での演習も大事ですからねぇ


帯広市外はタブン霧はかかってないと思いますが、山の近くは霧で視界100mくらいです
この霧は釧路湿原の手前まで200km程続きます

当初は阿寒湖・摩周湖(温泉入浴)→釧路→根室 の予定だったんですが、
絶対に摩周湖は霧がかっていると思うので、今回はパス

摩周湖は「霧の摩周湖」という曲があるほど霧の発生頻度が高いらしい
wikiによると釧路湿原よりも頻度は低いとか

そう言えば霧といえば、泊まった道の駅で別のおっちゃんと話した時に聞いたんですが、
R274か38か忘れましたが、そっちの方は霧で視界が10mもなかったそうです


釧路湿原
天気が悪いのが残念
ここまで来るのに森の中の道を歩いてくるんですが、先月末にここで熊が見つかったということで、
「注意して下さい」って張り紙があった
鈴の無料貸し出しが行われています

熊は人間の存在を感知したら逃げて行ってくれるので、鈴やラジオを流すなどして
自分の存在を熊に知らせるのが安全対策の基本です
道の駅のおっちゃんは、山に入る時は万が一熊と戦闘に陥った時のため、
マシェットを持ち歩いてるそうです


この後は、厚岸で牡蠣を食べて、海岸沿いを岬などを見ながら根室へ
数キロおきに、寒かったり暖かかったりが続きます


納沙布岬
霧で視界が悪く景色が悪い

霧多布岬を越えてからはずっと寒かったです
道路の電光掲示板っぽいのには、気温は19℃と表示されてました





ここで、次どうしようかと悩む
一泊するか 帰るか
一泊するなら暖かいところへ非難するか、24時間空いている建物を探す必要あり
帰るなら・・・・・ 400kmあるお。。。。 帰って検索したら500kmでした・・・

東北行きが間近だし、やることも残ってるので帰ります
もうとにかく頑張って帰りました

居眠り運転状態になって危険でした
何で居眠り運転なんかするのか理解できませんでしたが、高速走ってたらなりますね
居眠りっていうか、意識が一瞬飛びます ここ一週間の疲労もその一因かもしれません
緊張して走ってるのに、頭の中が別のところにいるような感じ
一度だけですが、気づいたらトンネル内のカーブを曲がってなくて、壁に向かって走ってました
パーキングで休みたいのですが、パーキングが無い

このまま走ったら事故を起こすだろうと思ったら、頭の中でそれが想像されて、
頭がそっちに行って、意識が一瞬飛ぶという悪循環



それよりも、帯広から高速乗りたかったのに、標識に騙されて端っこから乗ってしまったOTZ
余計に20km走りました 夜の山道 一人で走行 寂しすぎ

高速だから、20kmくらいなら下道の人と結局はあまり変わらないのでは?と言う人もいるかもしれないが、
北海道だったら下道も高速も道東なら出せる速度に大差はないです
道間違えてマズイ!と思った最大の理由は、燃料の問題
帯広になら24時間やってるGSあるだろうと思って帯広から高速に乗りたかったんですよ


ガス欠が一番怖いので、6時を過ぎたら釧路の手前あたりから、50km走ったら給油しました
まぁそれも2回だけです
ここで、寒さに耐えかねて装備を冬仕様に変更

Tシャツの上に、長袖、長袖、カッパ
ズボンの上にもモチロンカッパ
手袋は冬用の分厚い、札幌の冬でもokなやつ
ネックウォーマー

冬に分厚い手袋とネックウォーマーするなんて夢にも思わなかったわ
GSの店員さん笑ってたよw



とりあえず燃費気にしながら走ります
と言っても、高速道路を高速で走ってるので、燃費は良くないです
まぁそれでも23km/㍑
坂道なんかはクラッチ切ってスロットルは全然開かずに惰性で進みます

千歳ならGSあるだろうと思って市街に入ったら、一軒だけ24時間やってました
この時点で最後の給油から走行距離307km
リザーブも100mlちょい使ってました
まぁリザーブ4㍑なので、普通に札幌に帰れますね

一応道東の東の方の高速を出た時点で計算したら、リザーブ半分ほど使えば十分帰れると分かったんですが
それでも精神衛生上悪いです




札幌市内に到着した頃には1時を回ってました
最後の食事から12時間ちょうど経過してるので、ファミレスで食事
帰宅したのは2時30分  風呂に入ってすぐ就寝



ホクレンで給油したら貰えました



翌日バイクの整備をしたんですが、この時点で今月2500km走行してまして、その間無整備です
チェーンは10センチちかくたるんでるんじゃねぇかコレ!と言いたくなるほどで、
今回は初日から雨だったので、錆びついてますし


コメント


自分も札幌市に住んでます
自分は今日 苫小牧から帰ってきたのですが午前中はひどい雨でした。
2010-08-12 木 20:13:08 /URL /hama /編集

12日と言えば最悪の日でしたね
私も12日に函館に行くために札幌を雨が降ってる中深夜1時に出発して、
苫小牧、室蘭を通って函館まで行ったのですが、室蘭あたりは地獄でした・・・
青森に渡ってからも最悪でしたし、12日は全く散々な日でした

今日青森方面から帰ってきたんですが、帰りも青森は雨でした。。。 
2010-08-16 月 20:37:31 /URL /Lt.TOMITAKE /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。